びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格対策のための委員会

第8回 日本ビール検定 1級 試験 いいんちょーの山張り

にわかでいいじゃないか。ラグビーワールドカップ デュベル・トリプルホップ カシミア キリン一番搾りリニューアルの年 タップスター ミラー・パーク ティント・メドー ミッケラー MBC (おしい) ニューイングランドIPA SMaSH 満天クライマー (選択肢に…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 025の解説

025 ビールの仕込工程に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) β‐アミラーゼの働きによって 麦芽糖(=マルトース)が生成される、良い。 インフュージョン法はデコクション法と比べ、 マ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 024の解説

024 デュベルの輸入会社に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) ビール製造を行い、 デュベル等のベルギービールを輸入、 元々は清酒会社といえば、小西酒造である → 梅錦山川、黄桜、八…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 023の解説

023 月面画報に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 月面画報は2014年12月に ヤッホーブルーイングが アマゾンで販売したビール → よなよなの里、楽天、ロハコは間違いX 補足 2015年10…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 022の解説

022 日本初のビアガーデンに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 日本初のビアガーデンは 1875年(明治8)に開業している。 場所は横浜山手121番 開業したのは、ウィリアム・コープラン…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 021の解説

021 ビール1 L中に対する炭酸ガスの量に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) ビール1 Lには 炭酸ガス約5 g溶けている → 0.5、1、10は間違いX 補足 気圧で表すと 2.2気圧~2.5気圧と…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 020の解説

020 オジー自慢のオリオンビールに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) オジー自慢のオリオンビールは オリオンビールのCMに使われた 有名曲である。 作詞・作曲はもちろん BEGIN → DA P…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 019の解説

019 副原料に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 日本の酒税法上、(2018年以前) ビールとするには、副原料の合計重量が 麦芽の重量の2分の1を越えてはならない、良い。 (現在は第2…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 018の解説

018 トレ・フォンターネに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) トレ・フォンターネ修道院は 2015年に11番目にトラピストビールに 認定された、イタリア、ローマの修道院。 → ナポリ、フ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 017の解説

017 ケルシュに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) ガッフェルはケルシュ シューマッハはアルト フリューはケルシュ ライスドルフはケルシュ 補足 @いいんちょーの今日の「ひとこと」 …

第4回 日本ビール検定 1級 試験 016の解説

016 ろ過と熱処理に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 日本では熱処理をした ラガービールが製造・販売 されている、良い。 日本では熱処理をしない ビールを生ビールと呼ぶ。 → 無ろ過…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 015の解説

015 経営統合に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) キリンとサントリーは 経営統合の交渉が行われていたが 2010年2月統合断念が発表された → アサヒとサントリー サントリーとサッポロ …

第4回 日本ビール検定 1級 試験 014の解説

014 大びん一本の値段に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 1877年の大びん一本の 販売価格は16銭 → 8銭、24銭、32銭は間違いX 補足 1877年は 掛け蕎麦1杯 8厘という。 ちなみに厘は10…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 013の解説

013 馬上で飲むためのグラスに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 馬上でビールを飲むために 考案された木枠付きの丸底 グラスで飲むベルギービールは パルエル・クワックである。 → サ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 012の解説

012 青島ビールの歴史に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 青島ビールは1901年では 元々ゲルマン醸造所であった。 第一次世界大戦開戦直前に 英国資本を4割導入して 英独合弁の アング…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 011の解説

011 ブジェヨヴィツェ・ブドヴァルに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) バドワイザーは チェコのブジェヨヴィツェ・ブドヴァルを 元に付けられた名前。 → オーストリア、ドイツ、ベルギ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 010の解説

010 キルンに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) キルンは ウィスキーやビールでつかう 乾燥塔と呼ばれる建物です。 下から熱風を送り焙燥する。 → 浸麦、発芽、除根は間違いX 補足 @…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 009の解説

009 ラドラーに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) ラドラーは ビールとレモネード 1:1で 作るビアカクテル。 意味は自転車乗り → 踊り子、手品師、医者は間違いX 補足 @いいんちょ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 008の解説

008 中国表記に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) バドワイザーの中国名は 百威 → 伯偉、狛為、波渡伊は間違いX 補足 ギネス、ハイネケン、カールスバーグも 覚えるのです。 ギネス …

第4回 日本ビール検定 1級 試験 007の解説

007 EBCに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) EBC (European Brewery Convention) 主にヨーロッパで使う。 数値が大きくなると色が濃いことを表す。 → 粘度 原麦汁エキス濃度 炭酸ガス…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 006の解説

006 60 klに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 複数の製造所を持つ製造者に おいても、各製造所ごとに 年間60 kl以上の製造が求められる。 → 60 klは国税庁の内規(略) ビール…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 005の解説

005 ビール企業の誘拐映画に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 実際に起こった ビール企業経営者の誘拐事件を モデルにした2015年6月の映画は 『ハイネケン 誘拐の代償』である → カー…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 004の解説

004 ホテルのブルワリーに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 福岡市内には ビールを醸造しているホテルがある。 博多ドラフトがホテルオークラ福岡にある。 → グランハイアット福岡 ヒ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 003の解説

003 ホップの学名に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) ホップの学名は フムルス・ルプルスである。 → アスペルギルス・オリゼー サッカロマイセス・セレビシエ ホルデウム・ブルガーレ…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 002の解説

002 燻製香に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 燻製香のする成分は 4-ビニル-グアヤコールで ある。 → カプロン酸エチル、 酢酸イソアミル 2-フェニルエタノールは間違いX 補足 燻製…

第4回 日本ビール検定 1級 試験 001の解説

001 ビール純粋令の日にちに関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) ビール純粋令は 1516年4月23日に公布された。 → 1月23日、7月23日、11月23日は間違いX 補足 4月23日は結構重要な日であ…

第2回 日本ビール検定 1級 試験 053~056の解説

053~056 穴埋めと論述の問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 053~055の問題について解いていく。 日本ビール検定公式テキスト 2018年4月改訂版の p52の 熟成・貯酒(後発酵)を見て…

第2回 日本ビール検定 1級 試験 051~052の解説

051~052 記述の問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 051~052の問題について解いていく。 登場人物がふたりいて会話形式の 穴埋め問題であり、会話の内容が 出題と条件の役割となっ…

第2回 日本ビール検定 1級 試験 042~050の解説

042~050 記述の問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 042~050の問題について解いていく。 042 クリスタル 酵母をろ過したヴァイツェン 043 イソアルファ酸 麦汁煮沸の加熱によ…

第3回 日本ビール検定 1級 試験 041の解説

041 2回煮沸法に関する問題だったのだ。 (無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん) 日本ビール検定公式テキスト 2018年4月改訂版の p48の デコクション法の図を見て欲しい。 泡持ち向上を図るには タンパク休止を長め…