びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格のための対策委員会

2020年までの1級 過去問、全7回の解説を終えて

2020年2月までに行われた

日本ビール検定 1級 試験の

内容を詳しく調べる作業は

終わってしまった。

 

次の試験が新たに行われるまでは

これまでの参考文献の本やサイト、

雑誌、チラシ、資料での質の

よい情報をまとめたいと思う。

 

あとは、

手元にある3級過去問、2級過去問、

1級過去問とテキストから

びあけんの解釈や模範解答を探してみる。

 

さらには、びあけんに出てきた

歴史問題の年表をまとめたい。

まだ出題されてない歴史系の問題が

大体予想できると思う。

 

端田顧問の書籍もよく出題される

部分がある。

出題された内容と出題されていない

ビールうんちくをまとめようと思う。

オリジナル問題を作ってみるのがいいか?

 

あー、ビール本の評論(笑)

あとは、趣味的な謎の調査。

 

とにかく1点でもとる。

正確さ、安定感、クオリティを上げる。

そして目指すはトップ合格。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

傾向と対策をいくらやっても100点にはならない。予想外の問題が出たとき、いかに推測するできるかである。推測するときのコツと道具をそろえるのが当委員会の本当のお仕事。しかし、そこはびあけん。たまに斜め45 ℃から攻めてくるので辛い。