びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格対策のための委員会

第3回 日本ビール検定 1級 試験 003の解説

003

 

ビールメーカーの発祥地の組み合わせに関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

 ミラーはウィスコンシン州ミルウォーキー発祥

 

カールスバーグコペンハーゲン発祥

デンマークの首都で覚えやすい)

 → ストックホルムは間違いX

 

ギネスはダブリン発祥

アイルランドの首都)

→ ロンドンは間違いX

 

バドワイザーミズーリセントルイス発祥

→ ヒューストン(テキサス州)は間違いX

 

 

補足

 ミュンヘン、札幌、ミルウォーキー

ミルウォーキーといえば、上のCMの話を

思い出してしまう。

 

サッポロビールのCMで、

美味しいビールが造られる都市は

近い緯度にあることを

表現しているという話を聞いた。

(ほんとかなぁ?)

 

外国の有名ビールくらいは発祥の

地を確認しておく必要がありそうだ。

 

まずはMBC

バドワイザーは上記を確認

ミラ―も上記を確認

クアーズ

コロラド州ゴールデン発祥

 

ギネスも上記を確認

 

バスペールエール

イングランド、バートン・オン・トレント発祥

 

ブリュードッグ

スコットランドフレイザーバラ発祥

 

ピルスナーウルケル

チェコピルゼン発祥

 

カールスバーグも上記を確認

 

ハイネケン

オランダ、アムステルダム

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

 この問題ってよく見ると、アメリカ以外のところは地理を多少知っていれば違うなーってわかる気がするんだけど、まぁ、ギネスをイギリスのビールと勘違いしてる場合があるか・・・・・・ アメリカの州と町は覚えられないなぁ、多すぎて。もし問題で出たならわからない場合、ダメ元で早く回答した方が良いと僕は思う。

 

参考文献

『みんなで乾杯! ビールを楽しむ本』 T&T情報センター 新潮文庫

『ビールの世界史こぼれ話』 端田晶 ジョルダン株式会社

1958年 「ミュンヘン・サッポロ・ミルウォーキー」 | 歴史・沿革 | サッポロビール