びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格対策のための委員会

第3回 日本ビール検定 1級 試験 002の解説

002

 

ビールブランドとメーカーの組み合わせに関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

 

ブランド ハーヴェスト・ムーンは

イクスピアリ

 

ブランド 志賀高原ビールは

玉村本店

 

ブランド 金しゃちビールは

ワダカン (現在は盛田金しゃちビール株式会社)

 

ブランド ベアードビールは

ベアードブルーイング

修善寺ブルーイングは間違いX

 

 

補足

 ブランド名と、

製造する会社の名前が違うビールは多い。

有名なクラフトビールブランドは

どうなのか確認してみる。

 

銀河高原ビール

銀河高原ビールで同じ。

 

いわて蔵ビールは

世嬉の一酒造

 

常陸野ネストビールは

木内酒造

 

COEDOは

コエドブルワリーで同じ。

 

スワンレイクビールは

瓢湖屋敷の杜ブルワリー

 

エチゴビール

エチゴビール

 

志賀高原ビールは

玉村本店

 

ヤッホーブルーイングはそのまま。

 

富士桜高原ビールは

富士桜高原ビールで同じ。

 

アウトサイダーブルーイングはそのまま。

 

伊勢角屋麦酒は

角屋本店

 

箕面ビールは

箕面ビールで同じ。

 

大山Gビールは

久米桜酒造

 

ビアへるんは

島根ビール ビアへるん

 

宮崎ひでじビールは

宮崎ひでじビールで同じ。

 

とりあえずこのくらいにしておく。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

ブランドが有名になりすぎて、社名が全く出てこない会社ってありますよね。え?コレって会社名じゃないのってよく言われちゃうのさ。僕の立場からは何も言えねぇ。

 

参考文献

『日本のクラフトビールのすべて』 マーク・メリ (熊谷陣屋、德畑謙二 訳)

2016年 株式会社Bright Wave Media