びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格対策のための委員会

第4回 日本ビール検定 1級 試験 024の解説

024

 

デュベルの輸入会社に関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

ビール製造を行い、

デュベル等のベルギービールを輸入、

元々は清酒会社といえば、小西酒造である

→ 梅錦山川、黄桜、八海山は間違いX

 

 

補足

問題の選択肢の会社はどこも清酒会社で

しかも、ビールを醸造している。

しかし、ベルギービールを輸入という点が該当しない。

 

梅錦山川は四国の愛媛の酒造である。

ビールのブランドは梅錦ビール

 

黄桜は有名な大手酒造、京都。

京都麦酒、LUCKYシリーズ、ナイルシリーズなど

定番は3種類もある。

 

八海山も有名な大手酒造で新潟。

ビールブランドはRYDEEN BEER。

数年前までは八海山 泉(いずみ)ビールで

有名だったので間違える、引っかかるなどの

可能性がある。

 

ちなみに、

問題の答えである小西酒造

兵庫の酒造、ブランドはKONISHIビール。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

八海山はあまざけで大成功らしいですね。新工場を増設したそうで。

ビールも大当たりしますよーに。

 

参考文献

誰も歩いていない道を行く。 | 1550年創業 清酒発祥の地、兵庫県伊丹市の清酒メーカー 小西酒造株式会社

梅錦山川株式会社

黄桜株式会社(キザクラ・KIZAKURA)

八海山

HAKKAISAN RYDEEN BEER

 

関連問題