びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格のための対策委員会

第8回 日本ビール検定 1級 試験 004の解説

004

 

地図に関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

 

下記のリンクのような地図が

載っていて、場所に選択肢がふってある。

www.google.com

 

位置的には、

ケルン、ピルゼンミュンヘン、ウィーン

 

この中で、

高温発酵・低温熟成

上面発酵酵母

200 MLの円柱形のグラス

 

これらの特徴のビールは

ケルシュで地図で言うと、

ケルンである。

 

 

補足

ケルン Google マップ

ケルシュは他にも特徴的な点がある。

下のリンクがわかりやすい。

【イラスト解説】夏こそ飲みたい!ドイツ生まれの「ケルシュ」ってどんなビール?どこで飲める? | ビール女子

 

どうもお盆の名前を忘れてしまうん

だよなぁ~。なんだっけ。

呪文のように唱えて覚えましょ。

クランツ、クランツ、クランツ、クランツ、

クランツ、クランツ、クランツ、クランツ、

クランツ、クランツ、クランツ、クランツ、

くらんつ、苦嵐Ⅱ 、Kranz、Kranz、Kranz

 

んぐー。クランツ!

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

クランツは綴りでKranz。ドイツ語を調べてみるとぉ、冠という意味があるのかぁ・・・・・・ コロナも冠の意味だし意外とビール関係は冠がお好き。これは意外な複合問題がつくれそうだ象。ぱおん。

この地図問題、問 005につづくよ~。

 

参考文献

ビアスタイル・ガイドライン 1208

まるでお茶、身近に楽しむケルンのビール「ケルシュ」|海外旅行情報 エイビーロード

 

関連問題