びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格のための対策委員会

第8回 日本ビール検定 1級 試験 023の解説

023

 

親会社に関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

 

ラグニタスはハイネケン

100 %子会社である。

カールスバーグは間違いX

 

ブルームーン

モルソン・クアーズ、良い。

 

レフは

アンハイザー・ブッシュ・インベブ、良い。

 

グロールシュ

アサヒグループホールディングス、良い。

 

 

補足

これは、知っていれば簡単な問題。

まずラグニタスはハイネケン

買収されている。

 

よくある

ハイネケンカールスバーグ

入れ替え問題だったりする。

 

ちなみに2013年には米国5位の

クラフトビール醸造所だったが、

買収でBrewers Association(BA)の

クラフトビール醸造所の定義から外れた。

 

ブルームーンを飲んだことがあれば

輸入業者くらい確認しているハズ。

当然、モルソン・クアーズ・ジャパン。

そこからモルソン・クアーズが親会社

だということは簡単に予想できる。

 

レフはですね。

これは2017年までアサヒで販売していた

ビールのブランドだが、そのころから

アンハイザー・ブッシュ・インベブ

親会社である。2018年から販売もAB社。

第6回 日本ビール検定 1級 試験 039の解説 - びあけん1級対策委員会

あぁ、インターブリューの時代に

レフは買収してるみたいだ。

 

お、レフのこの委託の話は興味深い。

レフ (Leffe) 【ベルギービールJapan】

 

グロールシュは2016年10月の

SABミラーの変でのお話。

アサヒビールが買収した会社のひとつ。

第6回 日本ビール検定 1級 試験 039の解説 - びあけん1級対策委員会

ここでもこの過去問の解説でわかる。

よく調べた、過去の僕。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

どうでもいい情報ですが古い資料にはレフはレフェって表記されています(笑)

 

参考文献

Lagunitas Brewing Company - Wikipedia

Leffe - Wikipedia

グロールシュ - Wikipedia

 

関連問題