びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格のための対策委員会

第8回 日本ビール検定 1級 試験 007の解説

007

 

インターブリューに関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

 

アムステルはハイネケン傘下で

該当せず。

 

ステラ・アルトワは

インターブリューのブランド。

 

ジュピラーも

インターブリューのブランド。

 

ツボルグは

カールスバーグ傘下で

該当せず。

 

さて、この中での最大のブランドは

当然、ステラ・アルトワである。

 

 

補足

インタブリューの問題は意外と厄介。

あまり歴史に詳しくないのである。

 

1987年に、

アルトワ醸造所(フランデレン地方)と

ピードボーウフ醸造所(ワロン地方)が

合併して、インタブリューとなった。

 

1955年、カナダのラバットを買収。

2000年、バスとウィットブレッドを買収。

2001年、ドイツのディーベル(Diebels)と

     ベックスの買収

2004年、ブラジルのアンベブと合併(世界シェア約14 %)

 

その後の大きな流れはこちらへ

第2回 日本ビール検定 1級 試験 013の解説 - びあけん1級対策委員会

 

ジュピラーはアルトワ醸造所と

合併した、ピードボーウフ醸造所の

元々のブランド。これで話はつながった。

2021年6月15日追記

ジュピラーとはこれのこと。

赤い悪魔が愛するビール | SIPMAG by Belgian Beer Weekend

 

ちなみに、アムステルは

アムステル運河(アムステルダムの運河)に

由来しているという。これはオランダにある。

オランダといえばハイネケンハイネケン傘下。

そう、実は覚えやすい。

 

ツボルグはデンマーク

もうひとつの代表的ビールである。

デンマークといえばカールスバーグ

カールスバーグ傘下。

そう、実は覚えやすい。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

そうかぁ。この時かぁ。バスペールエールが日本から姿を消す布石、伏線は。なんだかなぁ。消費者、ビールヲタクとしては古典的なイギリス式のペールエールがいなくなるのは迷惑。アンハイザー・ブッシュ・インベブの嫌がらせとしか思えないっ。

 

参考文献

Interbrew - Wikipedia

アムステルビール - Wikipedia

ピードボーウフ醸造所 - Wikipedia

ツボルグ - Wikipedia

 

Labatt Brewing Company - Wikipedia

Diebels - Wikipedia

Beck's Brewery - Wikipedia

 

AB InBev - Wikipedia

 

関連問題