びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格のための対策委員会

第6回 日本ビール検定 1級 試験 038の解説

038

カンパイガールズに関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

 

「マリーンズ・カンパイガールズ」という

ビール売り子アイドルグループの

存続をかけた本拠地59試合(8月まで)

での4人合計の売上目標は

35,000杯であった。

 

 

補足

カンパイガールズの問題は

以前、2級の問題に所属球団を

問う問題が出ていた。

(第何回だったか調べよう)

 

2015年にマリンズとエイベックスの

プロデュースのプロジェクトなのか、

ふむふむ。

 

ちなみに、カンパイガールズは

2017年、34,678杯と

目標達成はできず解散となった。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

またも、カンパイガールズが出題されるとは思いもよらなかった。しかも前回は2級だった。今回は1級で来るとは。前回の時は、野球的勘でマリンズの選択で何となく正解したからいいものの、これは知らないとどうにもならないねぇ。

 

参考文献

マリーンズカンパイガールズ - Wikipedia

 

関連問題