びあけん1級対策委員会

日本ビール検定1級合格対策のための委員会

第3回 日本ビール検定 1級 試験 008の解説

008

 

2014年ワールドビアカップに関する問題だったのだ。

(無断複写・複製・転載することは~、以下略。問題は詳しく書けない。ごめん)

 

ワールドビアカップ2014は

日本の受賞ビールは

アサヒ スーパードライ

金賞(インターナショナル・ラガー部門)

 

COEDO 伽羅

銀賞(アメリカンスタイル・アンバーラガー部門)

 

富士桜高原 ヴァイツェン

銀賞(サウスジャーマンスタイル・ヘフェヴァイツェン部門)

 

箕面ビール ゆずホ和イト

  伊勢角屋 ペールエール

  エチゴビール レッドエールは間違いX

 

 

補足

ワールドビアカップ

アメリカで2年に1回開催される

世界最大の大会である。

 

びあけんの始まった

2012から2014、2016、2018で

受賞した日本の醸造所を調べてみる。

 

ワールドビアカップ(World Beer Cup) 2012 で日本のクラフトビールが金メダル受賞! | クラフトビール東京 (Craft Beer Tokyo)

 

箕面ビール ゆずホ和イト

金賞 フルーツウィートビール部門

 

富士桜高原ビール ラオホ

金賞 スモークビール部門

 

スワンレークビール アンバースワンエール

銀賞 アメリカンスタイル・アンバー レッドエール部門

 

湘南ビール チョコレイトポーター

 銅賞 ロブストポーター部門

 

むむ、

箕面のゆずホ和イトは2012年の金賞なのね。

こりゃ間違うわぁ・・・・・・

 

2014年は上の通り。

 

2016年は多い・・・・・・(泣)

ここは金賞のみで

 

シャトーカミヤ牛久ブルワリー 桜満開ラガー

金賞 ハーブ&スパイス部門

 

西酒造 有馬ジャパンエール

金賞 エクスペリメンタルビール

 

那須高原ビール ナインテイルドフォックス

金賞 エイジドビール部門

 

デビルクラフト Arch Devil Imperial Stout

金賞 ブリティッシュスタイル・インペリアルスタウト部門

 

箕面ビール スタウト

金賞 クラシック・アイリッシュスタイル・ドライスタウト部門

 

 

2018年は2件だった。

 

コエドブルワリー 白-Shiro-

銀賞 ヘフェヴァイツェン部門

 

諏訪浪漫ビール 信州浪漫オリジナルエール

銅賞 ゴールデン ブロンドエール部門 

 

Brewers Associationが主催

第1回は1996年のこと

2018年で全12回。

 

いいんちょーの今日の「ひとこと」

どうもいいんちょーです。

COEDOの伽羅、ずーっと読み方、カラだと思っていた・・・・・・

パソコンで変換すると加羅が出てきてOKOKと思っていたら、よくよく見ると伽羅は人偏がついているのです。そうこれはキャラと読むのです、残念。修行が足りん。

 

参考文献

ワールドビアカップ2014速報。金賞アサヒスーパー・ドライ、銀賞コエド伽羅、銀賞富士櫻高原ヴァイツェン | 日本ビアジャーナリスト協会

【速報】2018 World Beer Cup. 日本のブルワリー2社が受賞 | 日本ビアジャーナリスト協会